記事一覧

お煙草につきまして。

【御宿みやこ】の御案内。
当館は全室"禁煙"となっております。
1階のロビー又は玄関前の椅子にて喫煙可能となっております。

御煙草をお吸いになられる御客様はご指定の場所にて喫煙をお願いいたします。
アップロードファイル 201-1.jpg

宝泉寺駅にKBC九州朝日放送「アサデス」

宝泉寺温泉観光物産館「宝泉寺駅」

観光物産館 宝泉寺駅にて「アサデス」九州・山口様よりテレビで紹介していただきました。

ここ、「宝泉寺駅」は九重町豊後森と熊本小国町をつなぐ 旧国鉄宮原線のひと駅でした。
宝泉寺駅は地元の方々を運び、 多くの旅行客を宝泉寺温泉にお迎えする 大切な出会いの場でもありました。
時代と共に 汽車や電車から、車へと移動手段は移り 30数年前に廃線・廃駅。物産館として生まれ変わり
これからもお客様をお迎えするために宝泉寺温泉旅館組合では各宿特色を生かした駅弁を作りました。

旅籠彩くらでは、大分県の特産品である豊後牛のステーキ弁当、半頭を丸ごと仕入れる事によりお買い求めいしてただきやすい価格となっております。是非御賞味ください。

*当館にて直接の御予約も承っておりますのでお問合せくださいませ。

 1個 850円です。
アップロードファイル 200-1.jpgアップロードファイル 200-2.jpgアップロードファイル 200-3.jpg

宝泉寺駅オープンいたしました^^。

今月オープン致しました観光物産館 宝泉寺駅ですが
宝泉寺温泉の各宿が趣向を凝らした駅弁を作って提供しています。
お近くを通過の場合は是非お立ち寄りください。
【御宿みやこ】【旅籠 彩くら】からは、地元の美味いもの 豊後牛ステーキと九重"夢ポーク"の生姜焼きの駅弁となります。

是非御賞味くださいませ。 
アップロードファイル 199-1.jpgアップロードファイル 199-2.jpgアップロードファイル 199-3.jpg

ホタル

九重町【宝泉寺温泉】では蛍が飛び始めています。

≪ホタルの里≫
宝泉寺温泉では【源氏蛍】【平家蛍】【姫蛍】三種類の蛍を観賞する事ができます。

毎年6月に「ホタル祭」が開催される宝泉寺温泉では
「町田川と宝泉寺温泉郷にホタルを育てる会」の会員や町立淮園小学校の生徒などが、宝泉寺一帯の河川に生息するゲンジボタルを増やすため、種ボタルを採取して繁殖に取り組んでいます。

種ボタルの採取は6~7月頃に、会員のほか、児童がホタル養殖を学習している淮園小学校の教諭らも参加して町田川流域で約四百匹の雄と雌を集め、産卵させるためプラスチック製の容器で育てます。
ふ化してに育った幼虫は10月から11月にかけて、それぞれ会員が手分けして町田川の本流を中心に幅広く放流し、種ボタルは川に戻します。
種ボタル集めだけでなく、餌になるカワニナ採りなどの作業にも会員が力を合わせ、幼虫の放流後は地元の観光協会と協力して川の清掃を行うなど、ホタルが
育つ環境を整えています。

宝泉寺温泉を中心とした一帯では、早い年で5月下旬頃からゲンジホタルが舞いだし
6月下旬頃からヘイケホタルやヒメホタルを見ることができます。
6月下旬まで観賞する事ができます。

魅力あふれる九重町【宝泉寺温泉】へ是非お越しくださいませ。
私共スタッフ一同心よりお待ち致しております。
アップロードファイル 198-1.jpg

『宝泉寺温泉ホタル祭』開催のご案内。

初夏の恒例行事となりました『宝泉寺温泉ホタル祭』開催のご案内です。
​温泉郷に広がる幻想の世界を是非、ご鑑賞くださいませ。
沢山の皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。

<開催日時>
平成29年6月3日(土)~6月24日(土)までの毎週土曜日 19:30~

<開催場所>
宝泉寺温泉「旅館 九重」前の屋内特設ステージ

<その他>
 毎週出し物が変わる多彩なステージイベントを予定しております
      また、7月1日(土)は『七夕まつり』を開催いたします。
アップロードファイル 197-1.jpg
Powerd by Web Diary